夏のリゾートバイトの仕事はどれを選ぶ?仕事の種類をご紹介


色々ある夏のリゾートバイトの仕事を調査しておこう

リゾートバイトを一年で一番休みが長い夏休みを利用して働きたい!という人は多いのではないでしょうか。1ヶ月と少しの期間で集中して働くことができるので、短期で沢山稼ぐことができますし、休みの日はリゾート地で観光を楽しめるので、最高の環境の中で働けるところが魅力ですよね。そして、全国各地から沢山の人が働きにくるので、新しい仲間との出会いもあり、一緒に遊びに行くこともできます。夏休み中にリゾートバイトをするなら、この季節ならではの仕事について知っておくのがおすすめです。あとから、あんな面白そうなバイトがあったんだと、現地に行って自分の仕事と比較して後悔するよりも、事前にリゾート地でのバイトについてよく把握して、様々な選択肢の中から決めれば失敗は防げます。

夏に特化したリゾートバイトの仕事の種類

夏のリゾートバイトは、海や山などの自然のある場所で働くことができます。夏といえば多くの人が集まる海でのバイトが人気があります。海水浴場で必ず見かける海の家で食事や飲み物を運んだり、着替えの施設やシャワー室の管理をすることもありますし、うきわやシュノーケルなどの物品販売の仕事も経験できます。そして、マリングッズのショップスタッフやマリンスポーツを楽しむ人のお手伝いをする仕事もあったり、青々とした海を眺めながら気分良く働けます。

夏は山でのバイトもよく募集がかかります。山小屋のバイトでは登山客に調理や配膳をすることや、宿泊施設でのベッドメイキングの仕事もあります。その他にも、キャンプ場の管理スタッフ、登山経験があるなら山岳ガイドのバイトもあるので、自分の能力を活かせる仕事をチェックしてみてはいかがですか?

リゾバは、スキー場や海水浴場、テーマパークといった普段の生活の中で体験できない仕事ができるとあって、学生やフリーターに人気があります。